« 2010年8月 | トップページ

2010年9月

2010年9月 5日 (日)

小沢氏がスパモニで雇用規制の修復に言及したことを素直に喜びたい。僕が考える小沢氏と菅の決定的な違い。雇用規制の修復。

僕の周辺ではまた、店がつぶれた。街中の建物の1階が全部空きテナントになってしまった。

まだ元気で若い生活保護受給者に、ハローワークで提示される仕事。月十万円くらい、しかも3~4ヶ月の期間限定。それでもましな部類。年齢制限、男女不問の条件のはずが先方に連絡をとると年齢を言っただけでだめ、性別を言っただけでだめ、給料は実は歩合制。

こんな話は嫌というほど聞かされる。

この酷暑のなか、車の保有を認められない生活保護受給者は徒歩、自転車でハローワークに通う。建物の中に入りきらない求職者の群れ。端末の空きを待つためにのみ1時間以上炎天下で待った挙句の仕打ち。

どれほど公共事業で金をつぎ込んでも、末端の雇用者に金が回らなければ、今の需給ギャップは埋めることができない。
末端の壊死しかかっている組織に金という血液を循環させるためには雇用規制の破壊という血栓を取り除かなければならない。
どれほど子ども手当て、保育所の完備をしても若者達にまともに食える所得と安定した将来展望が無ければ少子化の進行を止めることはできない。

僕は雇用規制の修復は日本経済の復活のためにも、絶対不可欠だと考えている。

小沢氏はスパーモーニングではっきりと雇用規制の修復について言及している。
http://www.youtube.com/user/6chama#p/u/3/45EOlYwc3HA

菅は参議院選のマニュフェストから雇用規制修復の項目を削除した。
「一に雇用、二に雇用、三に雇用」というが雇用規制の修復には言及しない。現に公言している対策は、企業の鼻先に金というニンジンをぶら下げること。企業しか視野に入っていない。

小沢氏が雇用規制の修復に言及したことを素直に喜びたい。

2010年9月 1日 (水)

あんたらにはたっぷり税金注ぎ込んでいるんだから、ちっとは外野の野次馬も楽しませてくれたまえ。菅君。Please please me

昨日の夜、俺はあんたにいろいろ教え込んだよな、ネエチャン
だけど俺はあんたが全然やろうとしなかったことは知っているよ、ネエチャン
おら おら おら おら
俺があんたを楽しませたように今度は俺も楽しませてくれよ

お前が俺にやり方を教える必要なんてない
なんで俺がいつも愛を口にしなくちゃならないんだ
おら おら おら おら
俺があんたを楽しませたように今度は俺も楽しませてくれよ

俺は文句を言いたくはないが、俺の心がいつも雨でびしょびしょだと知ってるだろう
俺はお前を楽しませるためにあらゆることをするが、お前に道理を理解させるのはほんとに難しいよな
何でお前はそんなに俺を憂鬱にさせるんだ

昨日の夜、俺はあんたにいろいろ教え込んだよな、菅君
だけど俺はあんたが全然やろうとしなかったことは知っているよ、菅君
菅がきた、菅が上がった、菅にスイッチが入った、菅は晒し者だ
俺があんたを楽しませたように今度は俺を楽しませてくれよ

Last night I said these words to my girl,
I know you never even try girl,
C'mon (C'mon) C'mon (C'mon) C'mon (C'mon) C'mon (C'mon)
Please please me, whoa yeah, like I please you

You don't need me to show the way, love
Why do I always have to say "love?"
C'mon (C'mon) C'mon (C'mon) C'mon (C'mon) C'mon (C'mon)
Please please me, whoa yeah, like I please you

I don't wanna sound complaining,
But you know there's always rain in my heart (in my heart).
I do all the pleasing with you it's so hard to reason
With you, whoa yeah, why do you make me blue?

Last night I said these words to my 菅,
I know you never even try菅,
菅on (菅on) 菅on (菅on) 菅on (菅on) 菅on (菅on)
Please please me, whoa yeah, like I please you

« 2010年8月 | トップページ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

国民の生活が第一

マガジン9条

無料ブログはココログ